ウミガメの赤ちゃんが誕生しました!!

8月7日、興津海岸にて興津小学校や中学校の生徒達が

見守る中、誕生したウミガメの赤ちゃんの放流が行われました。

 

これは5月27日に興津海岸に産卵されたウミガメの卵を

興津小学校の生徒達が毎日、土へ水をかけたり温度を測ったりして

大切に孵化まで育てたものです。

 

浜辺べ元気に動くウミガメたち

浜辺べ元気に動くウミガメたち

 

この日は、台風11号の影響で白波が立つ大荒れの海でした。

 

生徒たちの「がんばれ!」「元気でね!」と波の音に負けない

大きな声の声援を受けながら、赤ちゃんウミガメたちは懸命に

前へ前へと海へと進みました。

IMG_1812

 

「孵化するまでお世話が大変だったけど無事放流できてうれしかった」

「元気で大きくなってまた帰ってきてもらいたい」

などの感想が聞かれ、大自然の営みの大切さ、環境を守ることを学ぶ

大切な時間となったようです。

 

 

 

 



コメントを残す