「JA四万十にこまる」生産者生育現地検討会

7月22日(火)に「JA四万十にこまる」生産者と生育状況の現地検討会を行いました。

今年は田植え後より6月末まで低温がつづき、生育がやや遅れていましたが、現在は平年並みで生育は順調です。

DSCN1110

※生育状況確認作業の様子です。

DSCN1099

今年も安心・安全な「JA四万十にこまる」をお届けできる様、みんなで頑張っています。



コメントを残す