女性大学 マクロビオテック料理教室

8月8日、女性大学2回目の講座が行われました。

 

今回は「マクロビオテック料理教室」でした。

マクロビオテックという聞きなれない言葉に

どんな料理教室になるのか興味津々でした。

 

マクロビオテック講師の筒井 祥子氏を講師に迎え

地元野菜をふんだんに使った体にうれしい料理を作りました。

 

筒井先生に熱心に教わる受講生

筒井先生に熱心に教わる受講生

 

本日のメニューは

 

◎ネバネバとろろのメカブ丼(にこまる玄米を使用しました!)

◎カンパチのキャロット揚げ

◎豆腐の冷やし梅スープ

◎ヨーグルトケーキ 水切りヨーグルトで

サワークリーム風クリーム添え

◎リコッタチーズ(水切りヨーグルトの余ったホエーで作りました!)

 

身近な食材で作れる料理やアイデアが詰まった料理に受講生たちも

先生に聞きながら、調理を進めていきました。

 

 

おいしくできました♪

おいしくできました♪

 

調理が終わった後は、みんなで試食タイムです!

意外と慣れていない玄米食でしたが、柔らかく食べやすく

「おいしい!」の声がたくさん聞かれました。

 

 

IMG_2015

 

 

試食後は、おいしくできたデザートのヨーグルトケーキを

食べながら講義を聞きました。

 

食物の陰と陽のバランス、組合せ方、素材のもつ力について

 

資料を使いながら学びました。

 

地元の野菜を使いできるおいしく健康的な料理を学び

 

日々の家庭料理にも取り入れてもらえるとうれしいですね♪

 

次回の女性大学は9月10日を予定しております。

 



コメントを残す