㈱スズノブ西島社長 産地視察

JA四万十では、H23年より全国のブランド米を手掛ける㈱スズノブ西島社長をアドバイザーとして迎え「JA四万十にこまる」のブランド化へ向けて取組みを行っています。
9月22日(月)「JA四万十にこまる」生育状況の確認と今後の打合わせの為、産地視察に来ていただきました。
DSCN1447
※組合長、他役員と今後についての打合わせの様子。
DSCN1459
DSCN1479
※「JA四万十にこまる」の栽培圃場視察の様子。
DSCN1488
※今後の取組みについて、西島社長・生産者との意見交換会の様子。

今後について、たくさんの質問や意見がでて、大変内容の濃い産地視察となりました。



コメントを残す